東京電力福島第一原発事故と報道、情報、心理の問題を考える

情報が来たので、アップしておきます。私自身が直接関わっているわけではありません。

—————————

(一社)社会情報学会 会員各位

第2回定例研究会をご案内いたします。
事前申込みは不要です。直接、会場へお出でください。
詳細は下記のURLをご参照下さい。
本研究会におきましては、一般参加者(非会員)も参加可能です。
ご関心のある方へのお声かけ、転送等いただけますと幸いです。
よろしくお願いいたします。

第2回定例研究会
東京電力福島第一原発事故と報道、情報、心理の問題を考える
―調査からの知見を中心に―

日時:2014年1月25日(土)13:30~17:00
会場:東洋大学125周年記念館7階8号館特別会議室
詳細URL http://www.ssi.or.jp/event/data/2014/0125teirei.pdf
*参加無料

・報告者
①福島第一原発事故と報道にかかわる諸問題 桶田敦(TBSテレビ解説委員/早稲田大
学)
②福島第一原発事故と住民心理に関わる問題 関谷直也(東洋大学社会学部)
・討論者
廣井悠(名古屋大学減災連携研究センター)
開沼博(福島大学うつくしまふくしま未来支援センター)

司会:関谷直也(東洋大学社会学部)