Embracing Garbage ゴミを抱きしめて

By Takanori Tamura

The following article is not an academic research but  an impression I had when I picked  up garbage in front of the Japanese national diet on Sept. 15, 2015.

これはアカデミックな研究ではなくて、2015/09/15、国会前抗議でゴミを拾った時の感想。

Garbage from a place for a protest gathering is a political issue in Japan.

抗議場所でのゴミの問題は、日本では政治的課題だ。 

In December 2013, a famous alpinist Ken Noguchi wrote an article for Sankei newspaper.  He argued anti-nuke protest gatherings in front of PM residence and said “I was fed up with a lot of garbage they left.” This is untrue.  The organizers cleaned  the ground

up carefully every time after they conducted protests. I know it because I often go
there.

2013年12月、著名なアルピニスト野口健は、産経新聞の記事を書いた。彼は官邸前での反原発抗議について記載し、「そして彼らが去った後に残されたゴミの多さにも辟易(へきえき)させられた。」と書いた。しかしこれは嘘である。抗議の組織者は、抗議が終わるたびに丁寧にその場を掃除している。私はたびたび参加してるのでよく知っている。  

Article by Ken
Noguchi in Japanese

大騒音とゴミ デモのスタイル考え直した方がいい

http://www.sankei.com/life/news/131226/lif1312260019-n1.html

How much garbage
they leave when they have a big protest gathering in Japan? I went to a protest which against Abe’s security bill in front of the diet and  picked up garbage from A2-A4, C2-C4 and a part of B2 on the picture below. I did it from 10:00 pm to
11:00 pm.  It is too crowded at A1 and C1
to pick up garbage. Of course, SEALDs and volunteers did it again after they have finished. 

日本では大規模な抗議の時にどれくらいゴミが出るのだろうか?私は、安倍政権による安保法制に反対する抗議に行きゴミを拾ってみた。私は、安倍政権による安保法制に反対する抗議に行きゴミを拾ってみた。場所は、

A2からA4, C2からC4と

B2の一部である。時間は午後10時から11時の間だった。A1とC1は混みすぎていてゴミを拾うことができなかった。無論、終了後シールズとボランティアはゴミをまた拾った。

image

There were many
people from the morning. It continued untill 1:00 am on the next day. There were many people as you see in the following picture.

その日は朝からたくさんの人が抗議をしていて、翌日の午前1時まで抗議は続いた。下の写真でわかるようにそこには人がたくさんいた。

https://twitter.com/asahi_photo/status/644835371159674880/photo/1

This is a picture of
a bag of garbage I picked.  It should be
18 little to 20 little of garbage because the bag can contain 45 little.
They are mostly pieces of papers.  I picked up rather many plastic bags at C2.

その時拾ったゴミ袋の写真がこれである。42リットルのゴミ袋の半分弱位なので18リットルぐらいだろうか?中身はほとんど紙である。C2あたりではコンビニ袋を10枚弱ぐらい拾った。

image

Almost of them are
placards. However, there are no SEALDs
issued placards ,maybe, because SEALDs’s movement is completely cloudified.  Participants choose a placard they like and pay 100 yen to print through “net-print”
service at 7-11. It becomes their private property and they do not throw
them.  

On the other hand, thrown placards were given by an organization for free. However, they are 7 or 8 of ten thousands or more, I believe.

そしてほとんどプラカードである。しかしシールズのプラカードはなかった。シールズの運動が、完全に私クラウド化してるからだろう。シールズの場合好きのプラカードを選んで100円払ってネットプリントで印刷する。自分の好きなもの選んで自分のものになるので捨てないのだろう。一方捨てられたプラカードは、組織的に配られたもののようである。そうは言っても何万枚も配られた中の7-8枚と言うことである。

image

So, I don’t think it is much as a
size of gathering.  At the same time, it
could be little more than garbage from usual anti-nuke protest in front of the PM residence because, maybe, new member are
coming to this protest. They are not educated enough yet.

結局、これは抗議のサイズに比べればたくさんと言うほどでもないと思う。一方で、官邸前抗議などに比べると多いのかもしれない。そしてそうだとすればそれは新しい人が参加したということなのかもしれない。つまり、あまりなれていない人も参加していたという事かも。0