ミシェルフーコー『精神医学の権力』

 

7ページ
権力は誰かに属しているのではなく誰かから発するものでもない

権力があるのは分散、中継、相互的支持などがある限りにおいてのことだ

したがって医師の周りには中継地点がある。まずは看守である。

(田村)
この7ページにおける看守の描写は、現代の看護師の状態そのものである。

10ページ
そこではまず勝利が問題になる
精神病院において実際に組織されているのは戦場である。

(入院の感想そのもの)

広告